その他の施設・店舗

立川で人気の和菓子屋さん14店!立川発の和菓子も全国展開する和菓子もまとめてどーんと紹介します!

Pocket
LINEで送る

立川の和菓子屋といえば立川伊勢屋が圧倒的な知名度を誇り、市内で催される茶話会でもよく見かけますよね。でも、皆さんに知って欲しいおいしい和菓子屋さんは他にも多数あるんです!

ここでは立川や多摩地区で展開している人気和菓子屋さん6店、百貨店・ショッピングモールを中心に全国展開している大定番の和菓子屋さん8店を紹介します。

甘いものが食べたい気分の時や手土産にぴったりの和菓子を探したい時に役立ててくださいね。

立川伊勢屋本店・ルミネ立川店・フランデュオ立川店

立川伊勢屋には立川市のゆるキャラくるりんや立川市公認なりそこねキャラのウドラの和菓子があります。立川ならではの和菓子を探したい時は伊勢屋に足を運んでみてくださいね。

伊勢屋でどれにしようか迷った時におすすめなのが茶饅饅頭!沖縄県波照間の黒糖を使っていて口の中にぶわ~っとコクと風味が広がるのが特徴です。

伊勢屋はいなり寿司もおいしいです。油のくどさがなくジューシーで食べやすい逸品ですよ。

関東では和菓子といなり寿司が一緒に売られていることは珍しくないのですが、ほかの地域ではあまり見かけない光景なのだとか。話のネタにもなるので手土産にしても良いかもしれませんね。

伊勢屋本店

所在地 立川市高松町3-17-1
アクセス 立川駅北口より徒歩8分
営業時間
駐車場 なし
公式サイト なし

 

伊勢屋ルミネ立川店

所在地 立川市曙町2-1-1 ルミネ立川店1F
アクセス 立川駅自由通路直結ルミネ立川1階
営業時間 平日10:00~21:00、土日祝10:00~20:30
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料)

伊勢屋グランデュオ立川店

所在地 立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川1F
アクセス 立川駅グランデュオ改札直結グランデュオ立川1階
営業時間 10:00~21:00
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料、30,000円以上の買い物で3時間無料)

伊勢屋の参考価格

  • モチモチどら焼き120円
  • すあま 160円
  • 茶饅頭 140円
  • 草餅 180円
  • 多摩最中 160円

 

和菓子司 青柳


青柳は明るいおかみさんが出迎えてくれる庶民的な和菓子屋さん。昔ながらの和菓子屋さんはどこか懐かしい雰囲気がありますね。

青柳のどら焼きの生地は格別のふっくら感があって、私の中では立川で一番おいしいどら焼きの座に君臨しています。ただ、アクセスが悪くて頻繁に買いに行けないのがネック!

一番近い駅「武蔵砂川」から徒歩17分、立川駅北口からはバスで20分ほどかかってしまいます。

以前紹介した昭和記念公園玉川上水口方面、あきしま相互病院前にあるコインパーキングから徒歩5分ほどです。

所在地 立川市上砂町3-11-19
アクセス 立川バス「大山団地西」バス停より徒歩3分
営業時間 9:30~19:30(日曜定休)
駐車場 なし
公式サイト なし


青柳の参考価格

  • どら焼き 120円
  • ねりきり 160円
  • うぐいす餅 110円
  • 栗最中 150円
  • おだんご 80円~
  • おせんべい 80円~

 

和菓子処 花門


花門で使っている小豆は石川県の農家さんが栽培した無農薬の大納言。

こしあんは一粒一粒皮をむいてから濾す製法で丁寧に作られています。量産できないためとても貴重で贅沢なこし餡なんですよ。

多摩どら焼きは皮が香ばしく小豆の粒がしっかり残っているタイプ。立川産のウドを使った立川育ちは、どら焼きの中に薄く小さくカットされているウドが入っていて食物繊維たっぷり。美容と健康を気にする方にもおすすめですよ。

店内には色とりどりの練り切りが並びちょっとしたギャラリーのよう。野球選手の色紙がずらりと飾られているので店内を見ているだけでも楽しい和菓子屋さんです。

所在地 立川市羽衣町2-46-25
アクセス 西国立駅より徒歩
営業時間 9:00~19:30
駐車場
公式サイト http://3749.com/hanato/

 

花門の参考価格

  • 多摩どら焼き 183円
  • ウド入り立川育ち 172円
  • 立川羽衣ねぶた 172円
  • おせんべい 110円~
  • おだんご 110円~
  • 化粧箱入り和菓子 1,080円~

 

菓子処あかぎ すずかけ通り店


「武蔵野想菓」をテーマとしている和菓子屋さんです。武蔵野の歴史や文化が綴られた和菓子は種類豊富、季節ごとの和菓子も登場し飽きることがありません。

私のイチオシはどら焼き八国山!人工的な添加物が使われていないスッキリとした甘さが特徴でコーヒーにも合います。春限定で購入できる桜あんバージョンは白あんが上品でした。

ジブリ作品のとなりのトトロで、ねこバスの行き先が「七国山病院」になるシーンを覚えていますか?姉妹のお母さんが入院している七国山病院がある山は武蔵野の八国山緑地(東京都東村山市)がモデルになっているといわれているんですよ。

となりのトトロを鑑賞しながら食べるのもよし、八国山緑地散策の小腹対策に持参するのもよし、幅広い世代におすすめしたいどら焼きです。

所在地 立川市幸町3-17-4
アクセス 立川バス/西武バス「幸町三丁目」バス停より徒歩3分
営業時間 9:00~19:00
駐車場 あり
公式サイト https://kashidokoro-akagi.com/

 

あかぎの参考価格

  • どら焼き八国山 150円
  • 武蔵野のわらべ唄 125円
  • はちみつカステラ 135円
  • おせんべい 87円~
  • 化粧箱入り和菓子 860円~

 

和洋菓子たちばな


和洋菓子たちばなは多摩モノレール砂川七番駅を出てすぐ、自転車屋さんあさひの隣にあります。

メインは和菓子ですがショートケーキやロングセラーのロシアケーキといった洋菓子も並んでいます。和菓子も洋菓子も購入できるお菓子屋さんは珍しいのではないでしょうか。

たちばなのどら焼きは黒糖の深いコクが味わい深くておすすめです。抹茶どら焼きもほんのり緑がかった生地が見た目にさわやかで癒されました。

購入したお菓子は白い紙袋に入れてもらえます。紙袋には何が入っているかわかるように「どら焼き」「小倉パイ」等おかみさんが筆ペンでさらさらと書いてくれます。

おかみさんの優しい人柄が表れている字で心が温かくなりました。

所在地 立川市幸町5-2-16
アクセス 多摩モノレール砂川七番駅より徒歩1分
営業時間 9:00~19:00(水曜定休)
駐車場 なし(専用駐車場はないが店の前に入れて良いとのことでした)
公式サイト なし

 

たちばなの参考価格

  • どら焼き 120円
  • 草団子 320円
  • 草もち 120円
  • 小倉パイ 120円
  • おだんご 60円~
  • 化粧箱入り和菓子 1,400円~
  • いちごショート 240円
  • チョコノアール 240円
  • ブルーベリー生レアチーズ 240円

 

紀の国屋 ルミネ立川店・伊勢丹立川店


紀の国屋の看板商品は相国最中。ボリューム満点の食べ応えのあるサイズでひとつ食べればお腹にずっしりきます。

餡が甘めなので甘いのが苦手な方や小食の方は食べるのが辛いかもしれません。

ひとつ食べきれるか心配な方は、ハーフサイズの短冊最中(120円)もありますよ。

ハーフサイズの最中は相国最中に使われている求肥が入っていていないため、これぞ紀の国屋の最中!といえないのがちょっと残念かもしれません。ちょうど良く食べきれるサイズなので私は短冊最中がお気に入りです。

ハローキティの最中はつぶ餡と栗餡の2種類。和菓子とサンリオキャラクターが好きな方への贈り物にうってつけの最中ですよ。

 

紀の国屋ルミネ店

所在地 立川市曙町2-1-1 ルミネ立川1F
アクセス 立川駅自由通路直結ルミネ立川1階
営業時間 平日10:00~21:00、土日祝10:00~20:30
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料)
公式サイト http://www.wagashi-kinokuniya.co.jp/

紀の国屋伊勢丹立川店

所在地 立川市曙町2-5-1 伊勢丹立川B1F
アクセス 立川駅北口より徒歩3分伊勢丹立川地下1階
営業時間 10:00~19:30
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料、30,000円以上の買い物で3時間無料)


紀の国屋の参考価格

  • 相国最中 180円
  • ハローキティ最中 200円
  • おこじゅ 140円
  • あわ大福 180円
  • 小庵 160円

 

銀座あけぼの 立川ルミネ店


銀座あけぼのはおかきや最中など取り扱っているお菓子の種類が多く、季節菓子も趣向を凝らしたものが登場します。

あけぼのの栗もなかは可愛らしい栗の形をしています。中には栗が丸ごとひとつごろっと入っていて、ひとくち食べるとまるでくじに当たった時のような嬉しい気持ちになりますよ。通年、小倉あんと白あんの2種類があり気分や好みで選べるのもおすすめポイント。

二十四節花は二十四節気をイメージしたおかきで8種類の味を楽しめます。小袋には松尾芭蕉や夏目漱石の俳句が印刷されていてより季節を感じることができます。お茶請けや手土産に人気のおかきです。

所在地 立川市曙町2-1-1 ルミネ立川1F
アクセス 立川駅自由通路直結ルミネ立川1階
営業時間 平日10:00~21:00、土日祝10:00~20:30
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料)
公式サイト http://www.ginza-akebono.co.jp/

あけぼのの参考価格

  • 栗もなか 280円
  • 二十四節花 864円~
  • チーズおかき 540円
  • 化粧箱入りおかき 1,080円~

 

笹屋伊織 立川伊勢丹店


笹屋伊織といえば20cmほどの長さがある棒状のどら焼きが有名ですね。これがどら焼き!?と初めて見る方は驚くことでしょう。

お坊さんの副食として作られたため市販はされていなかったのですが、弘法大師の月命日である毎月21日に販売されるようになったそうです。

現在は、毎月20日、21日、22日のみの販売で立川店でも購入することができます。ただ、数量が限られているためすぐに売切れてしまうことも。

確実に入手したい方は予約することをおすすめします。

所在地 立川市曙町2-5-1 伊勢丹立川B1F
アクセス 立川駅北口より徒歩3分
営業時間 10:00~19:30
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料、30,000円以上の買い物で3時間無料)
公式サイト https://www.sasayaiori.com/

 

笹屋伊織の参考価格

  • どら焼き 1棹/1,620円
  • ぼたもち 270円
  • よもぎ餅 216円

 

叶匠寿庵 立川高島屋店


季節ごとの和菓子の種類が豊富で、手土産や贈答品を選ぶときにもおすすめできるお店です。

閼伽井は山梨県の信玄餅に似ていますが食感はふんわりなめらか。上品でやさしい味わいが特徴です。

滋賀県に本社がある和菓子屋さんで、大津市にある寿長生(すない)の郷では和菓子作り体験ができたり数奇屋作りの山寿亭でお食事を楽しんだりすることができるんですよ。近畿地方へ
旅行の予定がある方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

所在地 立川市曙町2-39-3 立川高島屋B1F
アクセス 立川駅北口より徒歩5分高島屋立川地下1階
営業時間 10:00~19:00
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料、30,000円以上の買い物で3時間無料)
公式サイト http://www.kanou.com/

叶匠寿庵の参考価格

  • 一壺天 270円
  • 閼伽井 216円
  • 閼伽井抹茶 238円
  • 標野 173円
  • 化粧箱入り和菓子 1,200円~

 

えくぼ屋 立川高島屋店


甘いものが苦手な方におすすめしたいのがおかき・おせんべい専門店のえくぼ屋です。

えくぼ屋はもち吉の関連会社なんですよ。もち吉と同じように万人受けする味と手軽な価格帯が魅力なのでぜひお店を覗いてみてくださいね。

季節限定のおかきはもちろん、全体的にもち吉よりも華やかで可愛らしいパッケージのものが多いのでおかき・おせんべいが好きな女性へのギフトとしてもおすすめします。

所在地 立川市曙町2-39-3 立川高島屋B1F
アクセス 立川駅北口より徒歩5分立川高島屋地下1階
営業時間 10:00~19:00
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料、30,000円以上の買い物で3時間無料)
公式サイト http://www.ekuboya.jp/

えくぼ屋の参考料金

  • こんぶあられ324円
  • ざらつきあられ 324円
  • ぷかぷか煎 378円
  • 姫てまり詰合せ 432円

 

寛永堂グランデュオ立川店


黒豆を使った和菓子が有名な寛永堂。干菓子や最中などの取り扱いもあってどれもこれも上品な和菓子ばかりです。もちろん和菓子はとてもおいしいのですが、特におすすめしたいのが黒豆茶なんです。

丹波の黒豆と北海道の黒豆をブレンドした100%国産の黒豆を職人さんがじっくり焙煎したもので、香ばしい香りが特徴です。

カフェインが含まれていないのでお子さんや妊婦さんはもちろん、寝る前のリラックスタイムにも安心して飲むことができますよ。ホットでもアイスでもおいしくいただけます。

所在地 立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川1F
アクセス 立川駅グランデュオ改札直結グランデュオ立川1階
営業時間 10:00~21:00
駐車場 あり(2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料、30,000円以上の買い物で3時間無料)
公式サイト https://www.kaneido.com/

寛永堂の参考価格

  • 大納言清澄 130円
  • 京楽寿 130円
  • 黒豆寒天よせ 450円
  • 黒豆茶 400円
  • チョコレートヨウカン 3個/750円

 

小布施堂エキュート立川店

栗菓子の小布施堂は長野県小布施町にある有名店。東京に数店舗ありますが23区外では立川でしか購入できません!

栗鹿ノ子ミニは缶のふたを開けると大きな栗が3つ入っています。滑らかな栗あんの中からスプーンで栗を掘り出す感覚は宝探しのようです。

栗あんはおせち料理の栗きんとんに似ていますが、さつまいものペーストを使っていません。

原材料は栗と砂糖のみというシンプルさ!十分甘くて食べ応えがあるのでミニサイズで十分な量でした。

所在地 立川市柴崎町3-1-1 エキュート立川2F
アクセス 立川駅直結エキュート立川2階
営業時間 月~土10:00~22:00、日祝10:00~21:00
駐車場 あり(ルミネ立川駐車場を利用、2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料)
公式サイト https://www.obusedo.com/

小布施堂の参考価格

  • 栗鹿ノ子ミニ 486円
  • 栗羊羹ミニ 627円
  • 栗鹿ノ子羊羹ミニ 735円
  • 栗かのこどら焼き 292円
  • 栗鹿の子タルト 324円
  • くりあんケーキ 324円

 

銀座甘楽エキュート立川店

甘楽は先ほど紹介した栗菓子の小布施堂と隣接しています。

改札内にあった店舗ですが数年前に改札外に移転しより身近で便利な和菓子屋さんになりましたね。

甘楽は北海道の契約農場から直送される小豆を使った大福が豆大福が大人気!控えめな甘さで食べやすいと評判です。賞味期限が当日と短いので食べきれる分だけを買うようにしましょう。

風月堂のゴーフルよりもパリッとした食感が楽しめる銀座ゴーフレットもイチオシです。

所在地 立川市柴崎町3-1-1 エキュート立川2F
アクセス 立川駅直結エキュート立川2階
営業時間 月~土10:00~22:00、日祝10:00~21:00
駐車場 あり(ルミネ立川駐車場を利用、2,000円以上の買い物で1時間無料、5,000円以上の買い物で2時間無料)
公式サイト http://www.kanra.co.jp/

甘楽の参考価格

  • 豆大福 200円
  • いちご大福 288円
  • よもぎ大福 206円
  • 銀座ゴーフレット 10枚/1,029円

 

柿安口福堂


口福堂は、ガーリックシュリンプが大人気のお惣菜屋さん柿安ダイニングを展開する柿安の和菓子屋さんです。

季節ごとにさまざまな和菓子が登場するのでついついお店を覗いてしまいます。その場ですぐに食べられるように楊枝などが用意されているのがうれしいポイント!

私がいただいた春限定のいちご大福はこし餡のベーシックなもの。思わず甘~い!と口にしてしまうほど程よく熟したいちごとこし餡がよくマッチしていました。ティラミスいちご大福やバナナいちご大福といったバリエーションもあって興味をそそられます。

所在地 立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛1F
アクセス 多摩モノレール立川立飛駅直結
営業時間 10:00~21:00
駐車場 あり(平日終日無料、土日祝1,000円以上の買い物で1時間無料、2,000円以上の買い物で2時間無料、3,000円以上の買い物で3時間無料)
公式サイト https://www.kakiyasuhonten.co.jp/


 

立川の和菓子店まとめ

和菓子に使われているあんこの原料となる小豆はむくみ改善効果、たっぷり含まれている食物繊維による便秘解消効果、強力な高酸化作用を持つポリフェノールによる美肌・アンチエイジング効果が期待できるそうですよ。

洋菓子は俗に言う悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が増えることで知られていますから、普段は洋菓子中心という方もたまには気分を変えて健康・美容効果が期待できる和菓子を試してみてはいかがでしょうか。

和菓子はかしこまった雰囲気や高級なイメージがありますが、実際は1個120円程度から買えるものばかり!

今回紹介した立川の和菓子屋さんも気軽に買えるものが揃っているので、立川でのショッピングやお食事のついでにぜひ覗いてみてください。

洋菓子のような華やかさはありませんが、シンプルな和菓子の魅力を再発見できることでしょう。

Pocket
LINEで送る

-その他の施設・店舗

Copyright© 立川大好き!たちかわぽっぷ , 2020 All Rights Reserved.