その他の施設・店舗

立川にある3つのワークマン!日常使いしやすいアイテムが揃うと評判のワークマンプラスもあるよ!

Pocket
LINEで送る

立川市内にはワークマン1店舗、ワークマンプラスが2店舗あります。

3つのワークマンと公式オンラインショップを賢く使い分ければ人気アイテムも効率よくゲットできますね!

今回は意外と知らないワークマンとワークマンプラスの違いや最近話題になったワークマンの人気アイテムを紹介します。

立川には3つのワークマンがある!場所をチェックしておこう

 

ワークマン立川栄町店

所在地 立川市栄町3-60-2
アクセス 立川バス/西武バス「栄町三丁目バス停」より徒歩2分
営業時間 7:00~20:00
駐車場 あり(9台)
公式サイト https://www.workman.co.jp/

店舗は立川通り沿いにあります。

立川駅から歩くと20分以上かかってしまうのでバスやレンタサイクルの利用がおすすめ。

土日や立川駅周辺デパートのセール開催時は渋滞が発生しやすいのがネックですが、車で利用しやすい店舗です。

 

ワークマン立川栄町店は品揃えが豊富で色違いやサイズ違いも充実していました。次に紹介するワークマンプラス ららぽーと立川立飛店までは車で約6分。

ららぽーと立川立飛店は若い子や家族連れで混雑していてゆっくり商品を見ることができなかったりレジの列に並んだりしなくてはならないことが多々あるので、品数が少なくてもワークマンプラスの定番品をチェックしたいという程度であれば立川栄町店がおすすめです。ただし、女性向けアイテムは少なめの印象でした。

 

ワークマンプラス ららぽーと立川立飛店

所在地 立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛3F
営業時間 10:00~21:00
駐車場 あり
公式サイト https://www.workman.co.jp/

駐車場:平日終日無料、土日祝1,000円以上の買い物で1時間無料、2,000円以上の買い物で2時間無料、3,000円以上の買い物で3時間無料

ガテン系のワークマン店舗には入りにくいと感じる女性や、日常使いできるウェアや小物を探したい男性におすすめの店舗です。

タイミングによっては混雑していてレジに行列ができるのがネックですが、SNSやテレビで話題になった商品、鉄板人気アイテムなどがレイアウトされていてコーデに取り入れる時のイメージが湧きやすいのが魅力の店舗!

ららぽーと1階にはスーパースポーツゼビオ、2階にはエルブレス、ザ・ノース・フェイス、コロンビア等があるのでアウトドアで活用できるウェアを探したい時はワークマンプラスと比較しながら選ぶことができますよ。

 

ワークマンプラス 立川砂川店

所在地 立川市砂川町2-37-4
アクセス 立川バス「昭和記念公園砂川口」バス停より徒歩2分
営業時間 6:30~20:00
駐車場 あり(12台)
公式サイト https://www.workman.co.jp/

昭和記念公園のすぐ近く、昭和記念公園砂川口駐車場の向かい側に店舗があります。

店舗前の南北道路は中央分離帯が植栽されているので東(国分寺方面)からは右折入庫ができません。西(昭島方面)へ直進し一つ目の信号でUターンして入庫することができます。

立川砂川店はもともとワークマンだった店舗からワークマンプラスに変わりました。

ららぽーと立川立飛店と違い作業用品が充実していて、さらに日常使いしやすいワークマンプラスならではのアイテムも揃っているとても利便性の高い店舗なんですよ。朝早くから営業しているのも嬉しいポイントですね。

明るい女性スタッフが多く在籍しているので初めてワークマンを利用する女性にもおすすめの店舗です。

 

ワークマンとワークマンって何が違うの?

もともと作業着や作業用品をメインで扱っていたワークマン。いわゆるガテン系御用達といった印象のお店でした。

ワークマンのプライベートブランド商品「フィールドコア」「ファインドアウト」「イージス」は低価格で高機能とSNSで人気に火がつき、2018年にワークマンオリジナルプライベート商品を扱うワークマンプラスをオープンさせたという経緯があるそうです。

ワークマンプラスオープン後はこれまでのガテン系の客層から、キャンプや魚釣りなどのアウトドアを楽しむ方、リーズナブルな防寒着・防寒グッズをお探しのバイカーなどが増えた他、ファミリー層も来店しているようです。

最近はワークマン女子なんて言葉があるほど女性にも人気があって「ワーク女子部」という女性をターゲットにしたワークマンオリジナル商品も登場しています。

 

ワークマンの「フィールドコア」「ファインドアウト」「イージス」といったプライベートブランド商品は通常のワークマンで購入することもできますが、ワークマンプラスの方が日常使いしやすいものや女性向けアイテムが揃っています。

品揃えは店舗によって異なるのでお店を覗いてみるか、ワークマン公式オンラインストア(https://workman.jp/shop/default.aspx)を利用してみてはいかがでしょうか。

 

ワークマンとワークマンプラスでチェックするべきアイテムはコレ!

SNSで話題になったアイテムやテレビで紹介されたアイテムはすぐに売り切れになってしまうことが多いんですよね。

特に話題になったアイテムに注目してチェックしておきたいワークマンの人気アイテムを紹介します。

レディース撥水マウンテンパーカー(2,900円)
入荷するたびに完売が続く大人気のマウンテンパーカー。2020年新色のグリーンが加わり、ネイビー、ベージュの3色展開となりました。両サイドポケットが丸底の可愛らしいデザインになっています。

撥水マウンテンパーカーはキャンプやフェスで欠かせないアウターとして人気がありますし、自転車通勤にも使っているという声もありました。

男女兼用高撥水マウンテンパーカー(3,900円)
耐久撥水が優れたマウンテンパーカーで男女兼用のデザインです。

こちらも人気のアイテムで品切れが続いています。店舗で見かけたらチェックしておきたいですね。
ベージュ、カーキ、オレンジ、ブラックの4色展開。S~3Lのサイズが選べます。154センチの私にはSサイズでも大きく感じました。

ワーク女子部かかとつるつるサポーター(693円)
かかとの部分に潤いシートが縫いつけられています。

カサカサかかとのケアにぴったりのアイテム!残念ながらひび割れしてしまうようなかかとにはあまり効果がないようですが、しっかりしたサポート力があって足の疲労感が改善されたというクチコミがありました。

3レイヤー透湿ストレッチレインスーツ(4,900円)
男女兼用、S~5Lまでのサイズ展開となっています。ストレッチが利いて動きやすいと人気でアウトドアで活用している方もいるそうです。

反射材付きなので自転車やバイクに乗る方にも選ばれているそうですよ。

ワークマンの定番レインウェアといえばジャック透湿レインスーツNEOも根強い人気がありますね。

ちなみに…
レインウェアに表記されている「耐水圧」「透湿度」を知っておくと選ぶ時に参考になります。

・耐水圧とは
JIS規格。生地にしみこもうとする水の力を抑える性能を表しています。
一般的な傘の耐水圧は250mm程度といわれ、本格的な登山では耐水圧20,000mm以上が必要とされています。

・透湿度とは
生地1㎡あたり24時間でどのぐらいの水分を外に出すかを示しています。レインウェアを着用している時に汗による湿気がこもりやすいかどうかを知る目安になりますよ。
個人差がありますが、安静時は1時間あたり約50g、軽い運動で1時間あたり約500g、激しい運動で1時間あたり約1,000gの汗をかくといわれています。
蒸れにくいレインウェアを選ぶなら透湿度5,000~8,000以上が目安といわれています。

先ほど紹介した3レイヤー透湿ストレッチレインスーツは、耐水圧20,000mm、透湿度3,000g/㎡/24hです。
ジャック透湿レインスーツNEO(ネオ)は、耐水圧10,000mm、透湿度2,000g/㎡/24hとなっています。

梅雨~台風シーズンにかけてとにかく蒸れないレインウェアをお手軽なワークマンでゲットしたい問い場合、レインスーツSTRETCH Perfectはいかがでしょうか。こちらは耐水圧10,000mm、透湿度8,000g/㎡/24hでワークマンのレインウェアの中でトップクラスの透湿度です。

 

立川のワークマンまとめ

立川にある3つのワークマンを紹介しました。

・作業着や作業用品をメインに見るなら…
ワークマン立川栄町店がぴったり。豊富な品揃えでサイズも充実していました。

・アウトドアや日常使いできるアイテムを見るなら…
ワークマンプラス ららぽーと立川立飛店がおすすめ!ららぽーとに入っている他のアウトドア用品店と見比べてから購入を決めることができますよ。

・作業着も日常使いできるアイテムも見たいなら…
ワークマンプラス 立川砂川店を覗いてみてはいかがでしょう。女性向けアイテムをまとめたコーナーもありました。

高機能なのに低価格で人気のワークマン。最近は日常使いできるアイテムが話題に上ることが多い印象ですが、ワークマンで取り扱っているLEDヘッドライトや割れたガラスから手を守る切創手袋などの作業用品は防災グッズにも使えると注目されているんですよ。

立川市内の3つの店舗を使い分けてお気に入りのアイテムや防災に役立つアイテムをチェックしてみてくださいね!

Pocket
LINEで送る

-その他の施設・店舗

Copyright© 立川大好き!たちかわぽっぷ , 2020 All Rights Reserved.