飲食店

立川で本物の和食を味わえる!個室があるお店も会食にもぴったりのお店も厳選7店ピックアップ!

Pocket
LINEで送る

たまにはデートで和食を食べたい!宴会で個室を利用できる和食レストランを探している!という声にお応えして、立川で美味しい和食を味わえるお店を7店紹介します。

厳選された旬の食材を堪能できる本格的な天ぷら屋さんやA5クラスの松坂牛がいただける鉄板懐石など人気の和食店をはじめ、ランチでリーズナブルに魚料理が食べられるお店やお酒の席でも和食を楽しめるお店をピックアップしました。

様々なニーズに合わせて選べる人気の和食店なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

天ぷらわかやま 立川本店

所在地 立川市曙町2-22-23 木村ビル3F・4F
アクセス 立川駅北口より徒歩3分
営業時間 ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~22:00(月曜定休)
駐車場 なし
個室 あり(4~15名)
公式サイト https://s-wakayama.com/

天ぷら わかやま 立川本店の行き方

立川駅北口を出てタクシーロータリー方向にあるエクセシオールや立川バス案内所がある柳通りを進みます。左側にある立川郵便局を過ぎて130メートルほど歩くと店舗があるビルに着きます。

エレベーターで3階に上がると店舗入口があります。

 

デートから会食までどんな場面でもおすすめできるのが天ぷらわかやまです。立川では知名度も人気度もNo.1の天ぷら専門店なんですよ。ディナータイムのコース料理ではお刺身やお寿司もいただけます。

カウンター席では目の前で天ぷらを揚げる様子を見ることができて、職人さんとの会話も楽しめます。

私のおすすめは、野菜の天ぷらです。さくさくのオクラや香りがよいゴボウは油臭さがなくていくつでも食べられるぐらい美味しいですよ。

日替わりランチはお椀やデザートがついて1,100円~のリーズナブルな料金。この値段で揚げたての本格的な天ぷらを食べられるのが魅力です。

土日のランチタイムは予約で満席の看板が出ていることがほとんど!予約をすることをおすすめします。

天ぷらわかやま参考料金

  • ランチ日替わり天丼 1,100円
  • ランチ日替わり天婦羅定食 1,210円
  • ランチ天婦羅定食 3,080円
  • ランチ天婦羅コース 5,720円
  • ディナーあけぼの 5,500円
  • ディナーもみじ 7,150円
  • ディナー蔵 10,450円

 

鉄板懐石 松阪

所在地 立川市錦町1-10-26 4F
アクセス 立川駅南口より徒歩9分
営業時間 ランチ11:30~14:30、ディナー17:00~22:30(月曜定休)
駐車場 なし
個室 あり
公式サイト http://teppan-matsuzaka.jp/

鉄板懐石 松阪の行き方
立川駅南口デッキを下りてクラブセガ沿いに進みます。ローソンがある三叉路を斜め右に入りWINS通りを直進し錦町一丁目西交差点を横断します。
さらに直進し立川通りと交差する錦町一丁目を横断し右折すると立川警察錦町交番があります。交番の隣にあるビルの4階が店舗となっています。

松坂では高級感ある店内で松坂牛をいただけます。ワンランク上のデートや記念日にぴったりの雰囲気で特別な日のお食事におすすめですよ。

目の前で焼かれる松坂牛は、口にいれるとふわ~ととろけるようなやわらかさ。ディナータイムはA5ランクの松坂牛が提供されるのでぜひお試しくださいね。

ガーリックライスは香ばしくて、普段はご飯よりもパン派という方にも美味しいと好評でした。

松坂牛のお店ですが、アワビやイセエビといったシーフードも人気があります。ランチタイムは650円で丼メニューやカレーが高級感ある店内でいただけるのでお得感がありますよ。

鉄板懐石松坂の参考料金

  • ランチローストビーフ丼 650円
  • 鉄板懐石ランチ 5,500円
  • 海鮮コース 7,700円
  • 黒毛和牛ステーキコース 7,700円
  • 鉄板コース柊 9,900円
  • 鉄板コース楓 16,500円

 

菊松食堂

菊松食堂の店舗外観

所在地 立川市緑町4-5
アクセス 立川駅北口より徒歩8分、多摩モノレール立川北駅より徒歩4分
営業時間 ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~23:00
駐車場 なし
個室 あり(お座敷個室24名まで)
公式サイト http://www.kikumatsuya.com/

菊松食堂の行き方
立川駅北口、多摩モノレール立川北駅からシネマシティ2の方向にデッキを下ります。
多摩モノレール高架下のサンサンロードをIKEA方面に進むと右側に店舗があります。入口にカッパの置物があるので目印にしてくださいね。

菊松食堂は古民家風の内装で和の雰囲気が楽しめるお店。すぐ隣には洋食メニューが美味しい菊松西洋料理店があります。

菊松食堂は魚料理中心のお店で、炭火焼の焼き魚がいただけるのが大きな特徴!お刺身や揚げ物メニューもあって、土日は昼飲みをしている方もちらほら見かけます。

サワラの西京漬けは家で焼くと焦げやすいのがネックですが、菊松食堂ならふっくらちょうどよい焼き加減で美味しい西京漬けをいただくことができますよ。

菊松食堂の参考料金

  • カキフライ 410円
  • お刺身 480円~
  • 馬刺し 1,200円
  • アジの開き定食 800円
  • 縞ホッケ半身定食 880円
  • 本サワラ西京漬け定食 930円
  • ミックスフライ定食 980円

 

がんこ武蔵野立川屋敷

がんこ武蔵野立川屋敷の外観

所在地 立川市栄町3-17
アクセス 立川バス/西武バス「栄町三丁目」バス停より徒歩1分
営業時間 月~金ランチ11:00~15:00、月~金ディナー17:00~22:00、土日祝11:00~22:00
駐車場 あり
個室 あり(3~16名)
公式サイト https://g249610.gorp.jp/


立川駅から歩くと30分近くかかってしまうので車かバスの利用がおすすめです。送迎バスが利用できるので予約時に問い合わせをするとスムーズですよ。

昭和初期の古民家を改装した純和風の店舗は外国の方との会食にもぴったり。

懐石料理や宴会料理が充実しているので、記念日のお祝いや新年会などの集まりにもおすすめです。法要向けの懐石料理もあります。

宴会料理はプラス1,600円で120分の飲み放題にできます。

赤ちゃんのお食い初めやお年寄りの長寿のお祝いに欠かせない祝鯛は3日前までの予約で用意してもらえますよ。飾り付けされた鯛はお祝いの席を華やかにしてくれることでしょう。

懐石料理のイメージが強い立川屋敷ですが、気軽に利用できるランチもおすすめです。1,000円以下で食べられるものも多いので、古民家やお庭の雰囲気を気軽に楽しんでくださいね。

がんこ武蔵野立川屋敷の参考料金

  • すし定食 980円~
  • お造り天ぷら定食 980円~
  • うな重 1,980円
  • すし懐石 6,000円~
  • 懐石料理 6,500円~
  • 祝鯛小 3,000円
  • 祝鯛大 5,000円

 

梅の花立川店

梅の花立川店の外観

所在地 立川市栄町3-13-7
アクセス 立川バス/西武バス「栄町三丁目」バス停より徒歩1分
営業時間 ランチ11:00~16:00、ディナー17:00~22:00
駐車場 あり
個室 あり(平日昼3,300円~、夜制限なし/土日祝昼4,800円~、夜4,800円~で予約可)
公式サイト https://umenohana-restaurant.co.jp/

先ほど紹介したがんこ武蔵野立川屋敷の近くにあります。アクセスが悪いので車かバスの利用が良いでしょう。予約15名以上で無料の送迎バスが利用できます。

梅の花は湯葉と豆腐をメインにした創作懐石料理のお店で、テーブルで湯葉ができる様子を見て出来立てを味わえるのが特徴です。

私自身も何度かお祝いの席で利用していますが、食事よりも梅の花名物のとうふしゅうまいを目当てに買い物だけの利用をしている回数の方が多いんです。

大抵は店舗でお食事をした方がお土産に買われていくのだと思いますが、買い物だけの利用でも気持ちよく対応していただけるので助かっています。

梅の花の参考料金

  • ミニ懐石ランチ 2,200円~
  • 懐石料理 3,700円~
  • おこさまランチ 1,650円
  • とうふしゅうまい2個 510円

 

和食とワイン 晴次郎

所在地 立川市錦町1-5-22 西野ビル1F
アクセス 立川駅南口より徒歩5分
営業時間 17:00~0:00(日曜定休)
駐車場 なし
個室 なし
公式サイト https://halbar.owst.jp/

立川駅南口を出てクラブセガの方向に進みます。ローソンがある三叉路を右に入りWINS通りを180メートルほど直進すると店舗があります。

ワインが美味しいバル風の居酒屋は立川にもたくさんありますが、晴次郎はワインと和食の組み合わせが珍しいお店。

和惣菜とワイン、おでんとワインなど意外な組み合わせが楽しめるのでいつもと雰囲気を変えたい時におすすめですよ。

料理は味も盛り付けも凝っていてハズレがありません。ワインは自然に近い製法で作られた自然派ワインが揃っています。

立川ではあまり見かけないワインが多いので、ワインの知識を深めたい方はもちろん、珍しいワインや特徴のあるワインを飲んでみたいという方も足を運んでみてくださいね。

なお、香水や強いデオドラントをつけた方は入店できませんのでご注意ください。

清次郎の参考料金

  • お造り 680円~
  • 本日の肉料理 980円~
  • おばんざい盛り 980円
  • 本日のグラスワイン 880円

 

楓Dining

所在地 立川市柴崎町3丁目5-11 柴崎町ソシアルビル 1F
アクセス 立川駅南口より徒歩3分、多摩モノレール立川南駅より徒歩2分
営業時間 18:00~翌8:00
駐車場 なし
個室 あり(2~8名)
公式サイト https://kaede-tachikawa.com/

 

楓Diningの行き方
立川駅南口からデッキを下りてY!モバイルやカラオケビッグエコーがある方向へ進むとセブンイレブンがあります。セブンイレブンを右折し直進するとJA東京のビルがあるので左折します。
そのまま直進するとひまわり薬局があるT字路に突き当たるので右折してください。そのまま35メートルほど直進すると右側にアイワ堂薬局があります。アイワ堂薬局の隣のビル1階が楓Diningです。

以前は洋風イタリアンバーでしたが、現在は和食ダイニングバーという位置づけで営業しています。

和惣菜のような野菜のメニューは少ないものの、以前のイタリアンの流れからかカルパッチョが美味しくいただけるお店です。

日本酒・焼酎の品揃えが豊富。焼酎に合うあぶり明太子や牛タンの塩焼きなどの一品料理が揃っているのが嬉しいですね。

楓Diningの参考料金

  • サザエの壺焼き1個 500円
  • あぶり明太子 650円
  • ホタルイカの沖漬け 650円
  • マグロとトリュフのカルパッチョ 1,110円
  • イベリコ豚の西京焼 1,500円

 

立川の和食まとめ

立川にある和食が美味しい7店を紹介しました。

特に人気があって美味しさにも定評がある天ぷらわかやまは、デートやご家族での利用はもちろん仕事の接待にも使えて幅広い世代におすすめできます。

天ぷらの他、お椀やお造りデザートまでどれも美味しいのでディナータイムのコース料理がイチオシです。

気軽に天ぷらを楽しめるランチタイムはお得感がって人気度もバツグン!定数に達してしまうことがあるので早めの訪問か予約をおすすめします。

がんこ武蔵野立川屋敷、梅の花立川店は親戚の集まりやお祝い事で気軽に利用できます。どちらも送迎バスがあるので法要でも利用しやすいのが大きなポイント。

お肉やお魚をたくさん食べたい方はがんこ武蔵野立川屋敷、軽めにあっさり済ませたいというシーンでは梅の花立川店がおすすめですよ。

人数や好みに合わせて美味しいお店を選んで、心に残るひとときをお過ごしくださいね。

Pocket
LINEで送る

-飲食店

Copyright© 立川大好き!たちかわぽっぷ , 2020 All Rights Reserved.